釣行記

釣行記 2022/6/11 沼津市 千本浜でのジギングと投げ釣り

梅雨入りも間近になった時期。
週末の土曜日は、午前中は雨が降らないという予報が出ていたので、少し遠出して沼津まで釣りに行く事にしました。

向かったのは沼津市にある千本浜。

去年はここでカゴ釣りをして、いろんな種類の魚が釣れた楽しい思い出があります。

釣行記 2021/7/10 静岡県沼津市、千本浜でのカゴ釣り静岡県沼津市、千本浜でのカゴ釣りと投げ釣りの釣行記です。釣果はワカシやキス、クロサギなど。...

今回もカゴ釣りで楽しもうかな、とも思ったんだけど、前回は満足に投げ釣りが出来なかったので、そのリベンジを兼ねて投げで挑む事にしました。

投げと言ってもちょい投げだけど…

それにしても最近は釣り欲を爆発させるかのように、休みになるたびに釣りをしてるなぁ…笑

AM4:00に到着

少し遠出の旅だしのんびり行こう!と、自宅のある埼玉を23時半ごろに出発しました。
高速は使わず下道で行く事に。

深夜ラジオを聴きながらのんびりドライブをして、午前4時に沼津に到着。

千本浜から一番近いコインパーキング「三井のリパーク 沼津千本西町駐車場」に停めようと思い向かうと、まさかの満車…

え!午前4時なのに!?と思ったんだけど、その後の調べでどうやら沼津港の漁業関係者などの利用で埋まってしまうらしいです。

駐車場のアテがここしか無かったらもうアウトなんだけど、前回来た時に調べていたネット予約制の駐車場「タイムズのB 千本常盤町駐車場」をその場で予約して、なんとか駐車場問題はクリアできました。

ちなみにGoogleMapで出てくる「タイムズのB 千本常盤町駐車場」は場所が違います。
「千本常盤町駐車場」となっているのが正しい場所です。
(2022/06/13 現在)

ただの砂利の空き地のような場所だけどそれでもいい…
車を停める場所があるだけありがたい…

前回来た時の写真「タイムズのB 千本常盤町駐車場」

そもそも釣り場に一番近い千本浜の駐車場はAM6:00にオープンするので、それ以降に来ればいい話なんだけど、自分のような早とちりの釣り人には嬉しい場所です笑

でもここも満車だったらいよいよアウトなので、どこかでじっと6時になるまで待つしかなくなります。
気をつけましょう…

AM4:30 釣り開始

釣りの準備をして千本浜まで向かい、到着したのがAM4:30ごろ。

だいぶ日が長くなってきて、もううっすらと明るくなっている千本浜。
釣りをしている方もポツポツといるみたいです。

さっそく朝マヅメが終わるまで、メタルジグを準備して投げ続ける事に。
前回カゴ釣りで来た時は朝の間にワカシが連続で釣れたので、今回はジグで…と思っていたけれど…

少しずつ場所を移動したりして、すっかり明るくなるまで投げ続けたけどアタリは無し…笑
周りでも釣れていなそうでした。

前回釣った時は7月10日。時期がまだ早いのかも…

AM6:30 ちょい投げに変更

メタルジグをビームキャストに付け直して、ちょい投げを開始。
前回来た時もちょい投げで魚が色々釣れたので、今回も期待していました。

そして、やっぱり開始直後からブルブルッとしたあたりが頻発。

なんだろうと思って上げてみると、

チャリコ…

お前か…

そしてこの日は本当にチャリコが多くて、どこを投げてもチャリコが釣れてきます。

置き竿にしても素早くさびいてもチャリコ。
しばらく粘っていたけれどもうお手上げだと感じ、少し休憩する事にしました。

今日の千本浜は波が穏やかで静か。

ジメジメしてはいるけど、曇っているのでそこまで暑さは感じません。
絶好の釣り日和だから、ちょっとでも楽しい釣りをしたいんだけどなぁ…

と思いながら少し横になって30分ほど休憩し、再度釣り開始。

そして休憩後の一投目。
ゴンゴンとしたチャリコとは違う当たりがあったので、すぐに合わせを入れて回収。

もうチャリコじゃなかったらなんでも嬉しいや!
と思っていたら、上がってきたのは

カワハギ

予想していなかった魚でした。
そういえば前回来た時も、小さいサイズのカワハギが大量に釣れてはリリースした事を思い出しました。

釣行記 2021/9/17 静岡県沼津市、千本浜と熱海での釣り静岡県沼津市と熱海市でのカゴ釣りと投げ釣りの釣行記です。釣果はカワハギやムロアジ、シマアジなど。...

千本浜、晩秋から冬にかけてカワハギ狙いで来たらもしかして結構いい釣果があるのかもしれないなぁ。
良いサイズが釣れたりするのかも。
今度は冬に来てみよう…

チャリコの猛攻は少し減ってきて、他の魚が色々釣れるようになってきました。

メゴチ
写真が無いけどベラも釣れました。

そんな中、仕掛けをさびいていると急にズシッと重くなり、仕掛けが動かなくなってしまう。

「根掛かりかぁ…」と思い竿をあおって外そうとすると、一応仕掛けは回収はできるものの、すごく重い。
でも魚のような反応はない。

海藻に根掛かりして、海藻も一緒に外して持ってきちゃったかな?と思ってたら、

タコでした。

そう言えばタコ狙いっぽい仕掛けを投げていた人もいたし、休憩中に話した地元のおっちゃんが「キスを釣って仕掛けを回収している途中にタコが抱いてくる」という話もしていました。

前回のちょい投げでもタコが掛かったし。
どうやら千本浜はタコが多いらしい。

タコ釣りやカワハギ釣りも楽しめそうな千本浜。
すごく懐の深い釣り場なんだなぁ…

AM10:00 当たりが無くなってくる

その後もちょい投げを続けたけど、当たりが少しずつ無くなって来ました。
たまに当たったと思ったらフグやチャリコ。

そんな中でもめげずに軽く移動しながら仕掛けを投げていたら、ググッとした良い当たり。

ワクワクしながら回収してみると

なんだっけこの子…

前回も釣ったはずなのに完全に名前を忘れていました。
ブラックバスとヤマメを合わせたみたいな模様だね、というくらいしか覚えていない笑

自分の書いた去年のブログをスマホで確認してようやく判明。

あ、ヨメヒメジだ!

ちなみにヨメヒメジ、刺身にしたらとても美味しかった記憶があります。
クロサギが美味しすぎてちょっと存在が薄かったけど…今回も持ち帰って美味しくいただく事に。

その後も仕掛けを投げ続けていると、またズシッ…とした重み。
もうこれが根掛かりじゃない事はだいぶ分かってきました。

すごい綺麗に撮れた笑

せっかくならばもうちょっと大きいのも釣れてほしいなぁ。

持ち帰れるくらいの大きいサイズでも、ちょい投げ仕掛けで上げられるんだろうか…

お風呂に入って一泊!

と、遊んでいるうちに午前中が終了。
予報では午前中の終わりごろに雨が降る予報だったけど、空を見るとまだ降りそうにありません。

とは言えもう眠気も限界なこともあって…予定通り午前中で引き上げることにしました。

今日はどこかで車中泊でも、と思っていたけど、せっかくなので個人的に大好きな施設に行く事に。

それが「クアアンドホテル 駿河健康ランド」です。
千本浜からは車で40分くらい。

もう大好き過ぎて、熱海在住の頃は毎週のように通っていた場所です…笑

お風呂の充実度。
サウナの充実度。
海がすぐ目の前の立地の良さ。
個々の飲食店が中にいくつもある、箱庭の街のような雰囲気。

どれも個人的にツボなポイントで、大好きな場所の一つ。
別にこの施設の回し者ではないんですけど、これを見ている皆さんもぜひ行ってみてください…笑

駿河健康ランドのサイト

変な高揚感からなのか、何故かご飯の写真だけ撮っていた自分…w

帰り際にもう一投

駿河健康ランドでお風呂に入り、仮眠をとって元気になった翌日の朝。

ジャリメもほんの少し余っていたので、帰りがけにもう一度千本浜に戻って軽く釣りをする事にしました。

昨日と変わってカラッと晴れた今日。
同じポイントに入って投げてみるものの、今日はアタリがほとんどない。

しぶとく狙ってみるとコンコンッと軽いアタリが。
仕掛けを回収してみたら、

ホウボウの稚魚でした。

夜の間に結構雨が降ったらしいので、その影響もあるのかも?
昨日よりも渋い感じでした。

30分ほど遊んで、今回の釣行は終了。
自宅へ帰る事にしました。

まとめ

今回の釣果
  • カワハギ – 1匹
  • ヨメヒメジ – 1匹
  • チャリコ – 多数
  • タコ – 2匹
  • フグ – 3匹
  • ベラ(キュウセン) – 1匹
  • メゴチ – 1匹
  • ホウボウの稚魚 – 1匹

持ち帰りはカワハギとヨメヒメジのみです。
これだけの貧果だったら、別に持ち帰らなくても良かったかもしれない笑

と思いながらも刺身で食べたカワハギ。肝は無かったけどやっぱり美味しい!
ヨメヒメジも皮を炙って食べたけど、こちらも美味しかった!

もうちょっと大きいサイズが釣れたら嬉しいんだけどなぁと思ったけど、次の千本浜への釣行が楽しみにもなりました。
良い時期になったらカワハギにも期待できるだろうし、タコ釣りにチャレンジしてみるのも楽しいかもしれない。
夏の間にもう一度来られたら、メタルジグで青物のリベンジもちゃんとしてみたいです。

千本浜。
来るたびに新しい発見のある、すごくいい釣り場です。
今度はちゃんと、しっかり釣れそうな時期に・・・

今回使用した釣り具

ハヤブサ ぶっ飛び半遊動天秤 ビームキャスト

サーフでちょい投げをする場合は、一般的なL型天秤かビームキャストを良く使います。

ビームキャストはフルキャストをしてもあまり絡む事がなく、飛距離も出せるのでサーフではとっても重宝する天秤です。

シュパッと気持ちよく飛んでいくので投げ心地も良く、引き心地も悪くないのでお気に入りです。

NAKAZIMA(ナカジマ)K-Rig

ルアーロッドで本気の鱚」というキャッチコピーが、まさにボクの心をガッチリ掴む言葉だったので…笑
ネットで見つけて即購入しました。

キラキラしたブレードやシンカーが付いている半誘導スタイルの天秤。
そしてハリス止めの付いた針の交換が可能な仕掛けなど、スゴい豪華装備!
値段もそれなりにするんだけど、ここまでの装備なら仕方がない。

キャッチコピー通り、確かにこれは本気です笑
今までここまでちゃんとしたフルセットの物って無かったと思う。

今回はホウボウの稚魚しか釣れないという…ちょっと渋い状況で使ってしまったけど、もっと良いシーンで使いたい天秤だなぁ…

色々装備がついているので引き心地にはちょっと違和感があるけど、キャストの時もしっかり安定して飛ぶし使い心地はバッチリでした!

後日、ハゼ釣りで使った時の写真

あと色々付いている分、根がかりには本当に注意したい。
いい値段のする物だから、これをロストしたら結構引きずるなぁ…笑
大事に使おう。